地中海でイワシのみりん干しを作ってみた

もう何年も前から干物作りしてなかった。
最初にはじめた時は網状になった入れ物が無かったので
中華系雑貨店で探した折りたたみ洗濯カゴ。
最近のキャンプ用テントのように一発で広がるヤツね。
でも、あれだとフタが出来ないのでどんなに工夫しても
奴らが侵入してくるのです。
c0175975_20431449.jpg
それで今回は、まず世界中に進出著しい中華系雑貨店へ行き、
「あれ」がないか物色。ないんです。
青い網でできた「万能干しネット」図解説明しても
「ねぇよぅ」(判る人には笑えます)
「有ると便利だよ、ビネスチャンスだよ」とお勧めしてきました。
その後、アマゾンで「万能干しネット」しましたが、
まだ手元に送ってないのです。
そして見つけたのが上の粉ふるい。2個合わせてみました。
蠅よけとしてはほぼ完璧ですが、量産できません。
ネットがくるまでこれで辛抱します。

さて、みりん干し、辛子明太子どちらも酒が必要。
特に明太子に必要な量を考えると、なんとかならない物かと悩むほど。
そこで明太子2戦目は中華スーパーで扱っている紹興酒で代用。
 (紹興酒も米でできてます。白ワインは酸味が残るが、
  こっちは全く問題無し、うどんつゆ、煮付けにも使ってます)
明太子1戦目の出来が、思ったより甘口だったので、
2戦目は塩と醤油を少しだけ加えてみました。
たぶんこの方が店で売られている物に近い味になった気がします。

上の写真のイワシのみりん干しは実は今期2回目。
最初はサバのみりん干しを作りました。
残された漬け汁を捨てるに忍びなく、煮沸後、冷まして冷凍保存。
その後、イワシの漬け汁に。さらにその後ももったいないと感じたので、
サバのみりん干しについていた卵がおいしかったのを思い出し、
「魚卵のみりん漬け」してみた。
やはりここでもメルルーサ卵。すぐに2、3日冷凍後、
塩を振り魚のみりん干しと同様の下処理。そしてつけ込み2日。
これがおいしかったのですよ。海外に住んでいるとほぼ焼きたらこに感じます。
ご飯が進みすぎて困ります。。。
焼いたあとは数日持つので、マヨネーズに混ぜたり、茹でたジャガイモに混ぜたり。

今回の改善点は。。。
メルルーサ卵はなるべく小さめのを選ぶ。
理由:大きいとグロい。火が通りにくい。

やはりグロにつきるでしょう。
大きいとまわりをを覆っている血管も太いのです。
だいたいこういった物の料理の最中は相方には見せません。
先入観が拭えない人なので。。。

皆さんもおためしあれ!



[PR]
トラックバックURL : https://patronista.exblog.jp/tb/24050873
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 流れ星 at 2015-05-11 23:00 x
わー 懐かしい~~!
幻のみりん干し、?十年も食べてない
昭和の味。
白黒テレビ見ながら、ちゃぶ台囲んで食べた子どもの
頃を思い出しました。

網は、とっても良いアイデア。発明大賞を差し上げたい位です。


私は、みりんの代わりにスヘ゜ い
Commented by sugi at 2015-05-15 17:01 x
必要は工夫の母だね。笑。
青い合繊のネットより、こっちの方が美味しく出来そうだよ。
粉ふるい、四角いんだね。

セーターを平干しできるネットも
あれば便利なんだけどなーと思いながら、
持っていません。
これは別のお店にビジネスチャンスだよ…とおすすめを。笑。
Commented by patronistaT at 2015-05-16 22:35
流れ星さん、こんにちは。
バルセロナはすっかり夏の匂いがします。
仕事してる場合じゃないです。ビールが呼んでます。
みりん干しは簡単だから是非作ってみて下さい。
以前はお菓子も頻繁に作ってたんですが、
近頃は面倒でこんな簡単な物ばかり作ってます。
Commented by patronistaT at 2015-05-16 22:38
すぎこ、実は次の挑戦がね、
「ホタルイカの沖漬け」ですよ!!
昔、ニコルの同僚が出張へ行った時に
「黒作り」をお土産にくれて、一晩で食い尽くした。。。
「黒作り」は無理でも「沖漬け」ならなんとかできそう。
またご飯がすすむ〜。
Commented by sugi at 2015-05-17 13:03 x
ホタルイカは内臓取ってね。寄生虫がいるよ。(ホタルイカいるんだ⁈)
業務用のマイナス40度の冷凍庫だと内臓ごと沖漬けも可能みたいだね。←こっちが美味しい!
黒作りも近くのスーパーに売ってるよ。クール便で送ってあげたい。笑。
帰って来た時には遠慮なく!
Commented by patronistaT at 2015-05-18 19:54
寄生虫駆除は業務用でなくても3日ぐらい冷凍で大丈夫らしい。らしいっていうか、人体実験済み。
明太子作った時に、3日冷凍〜解凍後、
やっぱりアニサキスが出て来て1匹づつ取り除いた。
でも絶対に数匹の死骸は食べてるね。。。
ちなみに、この件は相方にはヒ・ミ・ツ。日本の魚には寄生虫はいないとか、分け判んないこと言いだすからね。
でも、それから「キヌア」を茹でたあとのクルリンとしたヤツが、アニサキスに見えてしょうがない。。
Commented by 流れ星 at 2015-05-19 18:47 x
作ってみたいけど、
こちらは同じ地中海沿岸ながら田舎なので、車で遠くの漁港まで行かないと新鮮な魚、
手に入らないんです。

そうです!
これから益々、ビールがおいしくなりますね...
鯵のたたきや〆鯖なんかで一杯、なんて思っただけで
生唾が~~



Commented by 流れ星 at 2015-05-20 18:43 x
;何故か長いコメントが送れないので、続きです。;
私はみりんの代わりにスヘ゜イン産のAperitivo Or Doux Muscat を使ってます。
甘いので酸味は、ありません。確か1L 2~3€ だったか...
それと、御存じかも知れませんが、中華食料店で売っている5スハ゜イスをたれに入れると、ひと味違います。

明太子といい、みりん干しといい、手に入らないと余計、食べたくなります。
Commented by patronistaT at 2015-05-20 19:21
こんにちは。
さっきまで梅雨のようでしたが、急に 陽が射してきました!
そのお酒はモスカテイのようなものですか?
初めて知りました。
そろそろ暑くて白いご飯から遠ざかる季節になりましたね。
夕食がメロンやタブレになっっちゃいます。
Commented by sugi at 2015-05-22 10:03 x
辛子明太子で人体実験済みだったね!失礼失礼!
一般向けのレシピは最大公約数的な安全圏にあるからね。
創意工夫で禁断の味がまたひとつうまれるやも。

Commented by 流れ星 at 2015-05-22 19:34 x
Moscatel ?そうだと思います。

タブレ、いいですね ~
夫の大好物なんですが、この4.5日
寒くって、熱々のクスクスを食べたい気分☆☆
Commented by patronistaT at 2015-05-24 20:15
今年のバルセロナはお天気が続きませんね〜。
風は強いし。。タブレ、昨晩食べました!
Commented by patronistaT at 2015-05-24 20:16
sugiこ、ホタルイカはまだ作ってないの。
来週買いに行かないと。。先週、食材が無くってパスタと一緒に炊いて食べちゃった。
by patronistaT | 2015-05-05 21:16 | 食べる | Trackback | Comments(13)