人気ブログランキング |

コカ・デ・クリスタル/バルセロナお菓子

c0175975_19415984.jpg

近所のパン屋でたまたま見つけたお菓子。
コカ・デ・クリスタル
ガラスのコカと言う意味。
コカの定義は判らないけど、たいていこんな長細い形。
長いので50cmぐらいのもある。これは30cm以内。
砂糖のかかった甘いの、
野菜やアンチョビののっているコカはピザと変わらない。
これはガラスのようにパリパリしているから
「コカ・デ・クリスタル」って言うんだって。
たしかに見た目よりも薄くてパリパリ。
上に乗っている細長い物は柿の種ではなくて
長く切ったアーモンド。
焦げた砂糖がまるでこんがり砂糖しょうゆのようで、味はざらめ煎餅。
おいし〜い!
「これは金曜と土曜しか焼かないのよ」
また食べたいんだけど、金曜と土曜にはすっかり忘れていて、
いつ行ってもこのコカ・デ・クリスタルに巡り会えなくて
別のお菓子を買ってしまう、それもいいんだけどね。

パン屋、ケーキ屋は土曜も日曜も営業している。
一番働き者で、スペインの食生活になくてはならない仕事なのだ。
by patronistaT | 2010-04-13 19:42 | 食べる