<お姫様とえんどう豆>

c0175975_1952505.jpg

「お姫様とえんどう豆」または「エンドウ豆の上に寝たお姫様」という
アンデルセンの童話を知っていますか?
知らない人はタイトルで検索してみて。
バルセロナのミュージアム・ショップでこんなの見つけました。
アンデルセンの童話の人形 布団に寝ているお姫様と
布団の下に挟まっている小さなお豆。
この小さなエンドウ豆がゴロゴロして夜寝付けなかったため
運良く王子様と結婚できたラッキーなお姫様のお話。
右下はおもちゃの兵隊かな?
後日、またこのウインドウを見に行ったらこのお姫様&ベッドのセットは売れてました。
絵本も一緒に並べてある。
イラストのタッチが少々不気味なので
大人向けのお洒落な絵本かな。

ここはバルセロナ歴史博物館のショップで、
本や雑貨などかわいいものがいっぱいで
おみやげ探しにピッタリ。
私は昔のバルセロナの写真集を探すのに立ち寄る事が多い。


バルセロナ歴史博物館
住所:Pl. del Rei 1  メトロ4番線(黄)Jaume I 下車徒歩2分
入場料:4ユーロ
開館時間:火曜〜土曜:10:00~14:00/16:00~20:00
日曜、祝日:10:00~15:00  月曜休館



にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へランキングに参加しています クリックで応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
by patronistaT | 2009-01-06 19:53 | 買い物