リヨンまでちょっと 6

c0175975_17375026.jpg

いかにもフランスらしい感じの建物。パリの洗濯船を思い出す。

c0175975_17380516.jpg
こういう木の分厚いドアで、奥まっているのは、バルセロナでは特に旧市街では見かけない。

c0175975_17382691.jpg
あの丘の上まで歩いた、ものすごく長い階段で死ぬかと思った。。。
帰りはもちろん電車。

c0175975_17384054.jpg

c0175975_17401016.jpg

c0175975_17403183.jpg
日本でも人気のパン屋Paul バルセロナにもある。 リヨンにはあっちこっちにあって
ありがたみが薄れる。 甘い菓子パンには必ずミツバチがたかってる。
リヨンの蜂蜜はペストリーから作られるのか。 虫嫌いの方はこのタルト食べられないね。

c0175975_17405222.jpg

c0175975_17411379.jpg

c0175975_17412790.jpg

c0175975_17414388.jpg

c0175975_17421173.jpg

c0175975_17433388.jpg
実はリヨンのおまけ目的の一つは眼鏡店を探す事だった。
バルセロナでは取り扱いのないフランスのブランドが欲しくて。
日本では当たり前ではあるがフランスの販売価格の倍ぐらいする。
2軒見つけてどちらもバケーションで閉店だったけど、次回はメガネを買いに行く。





[PR]
トラックバックURL : http://patronista.exblog.jp/tb/25997147
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by patronistaT | 2016-09-02 00:00 | リヨン2016年 8月 | Trackback | Comments(0)