リヨンまでちょっと

日本から母、妹夫婦と甥が遊びに来た。83歳になる母はまだ現役で働いているので
義弟と一緒に先に帰国。妹はどこかへ旅行に行きたいというので、私たちも訪れたこの無いリヨンにしてみた。
本当はポルトへ行きたかったんだけど、飛行機の時間帯が悪かったのだ。
リヨンの事前知識ほぼ無し。
 フランス第二の都市でスイスの近く 食べ物がおいしい 
 NHKの「世界はいりにくい居酒屋」で取材されたブションがある 繊維産業の街  
ざっとこんな所。

リヨンの空港。一見しただけで建築通でもない私にも判るサンチアゴ・カラトラバの建築。
ウルトラ怪獣のシーボーズっぽいのだ。そういえば一昨年のビルバオにもあったな。
まだ新しそうな空港。ここだけはきれい(帰りの便の搭乗までがまだ完成していないターミナルで
異常に遠い。利用する方ご注意を)さすがに緑が多い。地中海気候の街バルセロナとは違う。
c0175975_02581549.jpeg

路面電車も新しい。私たちが乗ったのは空港を往復するエクスプレス。ネット等の情報では
空港〜街まで安く行ける方法が記載されているけど、その方法は廃止で使えません。車以外の
唯一の方法が片道16ユーロぐらいのこの電車。
c0175975_02595108.jpeg
この電車、そんなにスピードでないけど、線路と人の生活圏を遮る物がない。
こういう所って事故等は多発しないのだろうか?
c0175975_03085721.jpeg
空港から街までもうすぐ。


[PR]
トラックバックURL : http://patronista.exblog.jp/tb/25924806
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by patronistaT | 2016-08-22 00:00 | リヨン2016年 8月 | Trackback | Comments(0)