Hueva de Bacaraoということはたらこ?

c0175975_03015649.jpg
DANI こちらでは有名な食品メーカー
今はどうか知らないが、以前は西澤選手が一時在籍していたエスパニョールの
スポンサーだったこともある(そうとう昔のサッカーの話)
Huevad de Bacarao タラの卵
プラスティックのマーガリンのような容器に入っている。
これで2ユーロぐらいだったか?
開けて見るとパテのような見た目。
ナイフを差し込んで写真のように切て食べて見る。
たらこのツブツブは圧縮されてあまり感じない。
でも、やっぱり魚の卵の味。それほど塩気が強くないので、そのままいけます。
小さく刻んで炊きたてご飯に乗せて、刻み海苔にちょっとお醤油で食べられる。
おにぎりの具にはどうかなぁ。
スパゲティの具にはいけるでしょう。
IKEAで売られているチューブ入りのたらこはどうも買う気にはなれないので、
こんな物を見つけて試してみました。
さあ、そろそろ明太子(もどき)作りの季節が近づいて来た。
ことしも作ります。

[PR]
トラックバックURL : http://patronista.exblog.jp/tb/24915544
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by citron7a at 2015-11-09 21:59 x
この前、北欧行ったとき、ありましたよ。
チューブ入りの魚卵ペースト。
ホテルの朝食にもありましたし、スーパー行ったら、山のように色んな種類のものが売られていました。
でも、明太子がイチバンですネ^^
Commented by patronistaT at 2015-11-11 01:43
おひさしぶりです!
北欧で朝食に出るチューブ入りの魚卵ペーストは
どのようにして食べるんでしょう?
やはりバタートーストにつけるのかな?
朝から魚類食べるんですね。
日本の明太子を食べたいです。。。
Commented by citron7a at 2015-11-12 21:49 x
トーストに塗って食べるんだと思います。
ちょっとなめてみましたが、かなり塩気が強かったし、おいしいものでもなかったような・・・

そういえば、この前、明太子の「やまや」がやっているご飯屋さんでランチを食べましたが、明太子が食べ放題でしたヨ。
行かれたことがなければ、ご帰国の際には、ぜひ♪
by patronistaT | 2015-11-09 03:09 | 食べる | Trackback | Comments(3)