ステッチサンプラー1888年 Lola Roig

c0175975_3281243.jpg

1888年と刺繍のあるステッチサンプラー。
ロラさんはいくつの時にこの刺繍をしたのだろう。
学校の課題かもしれないから10代の少女かな。

c0175975_3442232.jpg

LOLA ROIGで検索したらこんなきれいな姉妹の写真。
右端がLOLA。
1920年の物なので刺繍のLOLAとは別人だろう。

1888年、124年も前。
9月30日 - 切り裂きジャックによる殺人が目撃される
  これは震えあがっただろう。
エジゾンは1877年:電話機・蓄音機、1879年:電球を発明。
1888年は家の中に電灯はあったのだろうか?
たぶんまだ普及していないな。
ろうそくやガスランプで明るくしていたんだろう。
雰囲気あるけど、火事になりそう。
手仕事するには薄暗くてイライラするに違いない。
そう思うと、昔の人の集中力には頭がさがる。
または、暗くなったら仕事は明日!だったかも。
[PR]
トラックバックURL : http://patronista.exblog.jp/tb/17522327
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by patronistaT | 2012-02-23 03:49 | アンティーク古道具 | Trackback | Comments(0)