Mirlo/Blackbird/クロウタドリ

c0175975_028483.jpg

我が家は小さな広場に面していて、
1週間ぐらいまえから、街路樹に新芽が飛び出して
急に黄緑色がまぶしくなった。
まだ、新芽の出ていない頃から、ちょっと気になる鳥のさえずりが聞こえ始めていた。

鳥の鳴き声なんて、カラス、ウグイス、カッコーぐらいしか判別できないので、
早速便利なネットで検索。
スペイン語でMirlo 鳩よりも小型で大人の雄は真っ黒にオレンジのくちばし。
ポール・マッカートニーの「Blackbird」はこの鳥のことだそうだ。
       せつなく、清々しい曲。





ヨーロッパでは春の訪れを感じさせる鳥で、スウェーデンでは国鳥になっている。
              (ウィキペディアより引用)

Mirlo  Blackbird  クロウタドリ  で検索すると
いろんな場所で収録されたさえずりを聞く事ができる。
スウェーデンとドイツ、フランスのを聞いてみたが、どれも少しずつ違う。
そうだよね、人間もちがうんだから、鳥も違うに決まってる。

毎日、近所に遊びにくる。今日はお昼頃地味な茶色のメスがベランダにやって来た。
なんだか楽しくなる鳥の声。
車があればな〜、フラミンゴ見に行けるのに・・・。
[PR]
トラックバックURL : http://patronista.exblog.jp/tb/16210538
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mimijean at 2011-04-21 20:01
*こんにちは。
この鳥、こちらでも良く見かけます。なんだろうとおもっていました。
すっきり。
この上の水色の卵は、この鳥の卵?
Commented by patronistaT at 2011-04-24 20:11
こんにちは
今朝も彼はいつもの枝にやって来ました。
去年も来ていたかは覚えていないですが、来年もくるのは同じ彼でしょうか?
ヨーロッパ全土で見られる鳥なんですね。
卵はその鳥の物です、きれいでしょ。ペンダントにいかが。
by patronistaT | 2011-04-19 00:46 | 日記 | Trackback | Comments(2)