TAKASHI MURAKAMI at ヴェルサイユ宮殿

過去に2回ヴェルサイユ宮殿を訪れたにも関わらず、宮殿内に入らなかった。
あまりの荘厳さに見ただけで疲れてしまい、庭だけ散歩して帰った。
その数年後、閉館と知っていながら、その日しか行く機会が無かったので、
母を連れて外観だけ見に行ったような気がする・・・。
そして、今回が3回目の訪問。
村上隆のファンではないので、どうしようかな〜と
迷ったのだけど、普通の宮殿ならいつでも見れると思い、
あえて展覧会付きのいつもとは違う宮殿を見に行く事にした。
c0175975_21294111.jpg
じゃ〜〜ん
このぐらい巨大な作品だと、釣り合い(?)とれるような気もするけど・・・

c0175975_21303483.jpg
この展示だとなんだかな・・・。仕方なく置いてあるだけな印象。

c0175975_2131897.jpg
c0175975_21315351.jpg
c0175975_21323932.jpg
遠くに見えるカッパ。雨ふりですごく寒かった。

c0175975_21331955.jpg
意外にシャンデリアが小さい。この後の時代に巨大なシャンデリアが流行するのか?

c0175975_21342166.jpg
マリー・アントワネット王妃の寝室。
夢のよう・・・。でも安眠できそうにない。

c0175975_21362690.jpg

目覚めると窓の外はこんな風景。
『さて、今日は何をしようかしら・・・ オホホ〜』


c0175975_21345561.jpg
ランプがかわいい。

c0175975_21353760.jpg
そして巨大カッパ。
曇り空に映える。

宮殿内を見学中、頭の中はアニメの「ベルサイユのバラ」の主題歌がグルグル。
あまりお姫様系のアニメに興味がなかったのだが、かなりインプットされている。
今更だけど、漫画を読んでみようか。
日本のおかげでアントワネット王妃のフランス内での評価が変わったと言われるぐらいだし。

こんな悪天候だったので、庭園は見ないで帰った。
それは次回のお楽しみということで。
[PR]
トラックバックURL : http://patronista.exblog.jp/tb/15571533
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by efendi at 2010-12-08 23:05
すっごいギャップですね(笑)不調和の中に調和を見る、と言いましょうか。。。狙ってる、としか言いようがありません(笑)
金屏風とランプは欲しいですね、カワイイです。
Commented by patronistaT at 2010-12-10 05:04
でしょう!
「不調和の中に調和を見る」
たしかにね。
まあ、きっとこの宮殿で遊んだマリーさんも
その時代では先端いってたお人に違いないし、
はるか時代を超越した流行の比較とも言いますか。
思ったより皆さん、お喜びのようでした。
ですが、夢破れちゃった観光客もいらしたでしょうね。
Commented by humsum at 2010-12-14 04:46 x
おはようございます!!
来訪、感謝です..

ヴェルサイユ宮殿のこの展覧会..
ニュースではみたのですが..
やはり、この違和感が凄いですね..
敢えて、素晴らしいとは書けなかったです..

先週末行ってきた東京タワーの夜景です
(humsumクリックでお願いします!!)
Commented by mimijean at 2010-12-14 08:35 x
*こんにちは。
私は、長いフランス生活といえど、まだ1度もヴェルサイユ宮殿には行った事ないんです。
なんどか、行く機会はあったのですが。。。
この展示会は、こちらでも、賛否両論でした。
↓のメロンパン、どこか分かります!私もまだ、だべてないのです。この界隈は、ほんと、日本食が気軽に口にできますが、行くのが面倒と思い、なかなか行きません。笑
Commented by patronistaT at 2010-12-14 19:23
humsumさん こんにちは
なんとも言えないでしょう...ね。入館していきなり大作が現れたときは
なんだかねぇ、こっちが恥ずかしかったですよ。
東京タワー 拝見しました。きれいですね。
もう新しいタワーができてるようですが、やっぱり東京タワーだな。
東京の風景は。
Commented by patronistaT at 2010-12-14 19:35
mimiさん こんにちは
私も住んでからはサグラダファミリアの中には入ったことがないです。
いつでもゆけると思うとね。
その日本街、驚きましたよ。
こっちで同じ国籍の店が並んでいると言えば、パキスタン、中国程度です。
近頃はバルセロナにも日本人経営のレストランが増えました。
でも、家で作るのでまず、行かないですが。
by patronistaT | 2010-12-06 22:00 | パリ2010冬 | Trackback | Comments(6)