<STABILO消しゴム付き鉛筆と蛍光鉛筆>

鉛筆好き。
シャープペンシルも日本から仕事用に数本持参している。
鉛筆、シャープペンシルのどちらの書き味も好きなので、気分で使い分ける。
鉛筆は画材屋や文房具屋でちゃんとした鉛筆メーカーの物を買わないと、
芯がザラザラしたり、削り味が悪い。
c0175975_22262180.jpg

子供の頃はトンボ鉛筆
            (消しゴムMONOのデザインがいいな〜)
仕事を初めてからはSTAEDTLERばっかり。
STABILOってイタリアのメーカーだと思っていた。
ちいさな白鳥マークがかわいい。
塗装がマットで手触り良し、緑の色も好き。消しゴム無しもあったけど、
相方がハシをかじるので(最悪!)消しゴム付きにした。
c0175975_22265273.jpg

蛍光鉛筆は他に黄色と緑。
書き味が悪いけど、見た目が良いからついつい買っちゃった。


最近「El Lapiz del Carpintero(大工の鉛筆)」というスペイン映画を見た。
大工の鉛筆は断面がオーバル型で、コロコロ転がらないようになっている。
c0175975_2244425.jpg

映画は大工の話ではなく、スペイン内戦時の北部での収容所で起こった悲劇を
年老いた看守の思い出で綴る。
けっこうキツい内容だけど、もう一度みても良いかな。
Luis Tosar アクが強い良い俳優。毛が多過ぎるがなかなか好きである。
Tristán Ulloa 一見印象に残らないが、あとからじわじわ来る俳優だ。
今回は鉛筆の事を書きはじめたら、映画に繋がってしまった。
[PR]
トラックバックURL : http://patronista.exblog.jp/tb/14509166
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by goma at 2010-06-03 23:27 x
相方さん、鉛筆かじっちゃうんですね(笑)
私の知り合いの靴職人のおじいさんも噛んでました!
男性には多いのかな??
その職人さんがナイフで削った鉛筆は、なんか武骨で味があるんですよ。
私もナイフで削るの好きです。

日本だと色鉛筆は丸くて、普通の鉛筆は六角形ですが、万国共通なんですかね??
スワンのロゴ、可愛いですね!
カラーペンのイメージがありましたが、鉛筆もあるんだー。

p.s. ナッツとドライフルーツのお店の記事、拝見しました。絶対行ます!
Commented by patronistaT at 2010-06-04 03:27
gomaさん 
そういえば色鉛筆って丸いのが多いですね。
castelの丸いの使ってます。
家の近所でまた新しいお店見つけました!
ここももちろんお勧めなので、後日アップします。
次回のご旅行の時のリストに入れてくださいね。
Commented by arithme at 2010-06-04 14:14 x
はじめまして。
自分も最近鉛筆をつかっています。
塗装のないものなのですが、木の香りが気持ちを落ち着けてくれます。
Commented by patronistaT at 2010-06-04 17:37
arithme さん はじめまして。
コメントありがとうございます。
塗装されていない鉛筆は手障りがさらさらして心地いいですね。
エコマークのついたナチュラルな鉛筆、どこで売っていたかな〜。
こちらでは見た事ない気がします。
また、お越し下さい!!
by patronistaT | 2010-06-02 22:52 | 日記 | Trackback | Comments(4)