日本から持ってくるもの

普段から良く読んでいるスペイン関連のサイトがある。
これから留学に来る方が
「何が日本の方が安くて、持って来た方が良いもの」と言うような事を質問している。
私なら、文房具、歯ブラシ、生理用品。
これは帰国時に大量に買って持ってくる。
生理用品はあまりにもかさばるので3袋ぐらいにおさえとく。
歯ブラシは絶対にオーラ2に限る!
こっちではスーパーで売られている物は
人形のヘアブラシぐらい大きくてあんな物では磨けない。
小さいヘッドの歯ブラシもあるが、薬局で売られていて
なんと1本3ユーロ(今なら381円)、
もし、こっちでオーラ2が1本381円で売られていれば
1ヶ月に1本なら買ってもいいけど・・・。
いつも1人10本ぐらいを数本分けて束ねて持ってくる。
(歯ブラシや生理用品などの衛生用品には制限があるらしいので。)

後は文房具。
鉛筆はこっちでもステットラーが手に入るから大丈夫。
消しゴム、カッター&替刃、定規はもちろん、
仕事用のハサミにシルクピンは必須!
あとはしつけ糸ね。

最近見かけたんだけど、バスの車体に大きく広告があるでしょ。
そのこにスペインでは驚きの価格のコンタクトレンズの広告が!
たしか1箱18ユーロぐらいだったような。
2weekか1dayかまでは覚えていない。
           まぼろしかな〜??

寿司桶と巻きす。
この2点はあるのに、みそ汁はカフェオレ・ボールで飲んでいる情けなさ。

近いうちに友人に荷物を頼む。
その時は「吉良食品」から通販で乾燥野菜を買って入れてもらう。
ゴボウとニンジン、干し椎茸の乾燥ミックスは重宝する。
日本の食文化が干し物文化で良かった〜。
 なんでも干せばうまみが出る。
私も地中海の紫外線で干されてうまみが出て来たかなぁ。


写真は子供たちの課外授業。
 うるさいぞ〜。


c0175975_0471068.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://patronista.exblog.jp/tb/14171973
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mimijean at 2010-04-15 06:24 x
*こんばんは~。
面白い質問ですね。私なら。同じく、歯ブラシ。こっちも結構いい値するのに、でかいー!!人形のヘアブラシ位…大うけしました。そんな感じですよね。口に入らないです。
私も、日本から来る友人に頼んだりしますが、最近は子供用を使います。それでも日本の子供用に比べたらでかい!!
生理用品は高くないので、大丈夫かな。でも、日本が薄型とかとっくに出てる時代に、こちらは座布団のようなものしかなかった気がします。

仕事関係では、糸。こっちは高いし、質が悪い。
市販の請求書。3枚複写のだと、小さいくせに10euros近くするのです。
シルクピンは、小箱だと高いですが、私は学生時に学校から言われて、すごい大きな箱入りのシルクピンを買わされました。安かった気がします。これは、すごい量で未だにまだあります。
Commented by gyu at 2010-04-15 16:06 x
私も文房具は結構買ってきます。小さな消しゴムは日本のはとても良く消えるからね。ボールペンや、半透明のセロテープも。
あと、自分と息子の靴下とパンツ(下着)を必ず買ってきます。スペイン製より安くて、靴下の上のゴムが伸びない。
それから液体バンドエイドも。そのほか、無印でフックだとか、こまごましたいろんなもの買ってきます。ここだと高いからね~。
Commented by patronistaT at 2010-04-15 19:05
mimi さん 糸はだめですか、やっぱり。
今のところ私の使ってるのは問題ないかな。
でも半分以上は日本の在庫を持ってきました。
シルクピンね、一番細番手でも先端が生地にひっかかるんです。
ドレーピングする時にかなりいらつきます!!!!
シルクには刺せないピンです。
どうして、本来の洋服の文化を持つのに、
ハサミとピンが繊細ではないのかな〜?
テーラーののハサミならゴツくても良いけど。
生理用品、高くないんですか?
それなら今度フランスに行ったら買いだめします!
こっちだと1パック10数個入りで2〜3ユーロしますよ。
(大きめのルービックキューブぐらいのパッケージ)
フランス土産はごぼうと生理用品!
Commented by patronistaT at 2010-04-15 19:09
gyu さん こんにちは
セロテープ、切れが悪いです。テープカッターの刃もひどい!
他の外国人はしりませんが、スペイン人は日本人よりも
抗議する事が多いと思うんですが、
製品に性能について抗議したとしても、
会社は品質向上の努力をしないんでしょうね。
そこが消費社会とそうでないのとの違いな気がします。

文房具は画材店に行くと良いのがあるんですが、
高いです・・・。
輪ゴムも日本のがいいですよね〜。

Commented by yasasin at 2010-04-19 23:04
現在帰省中であります(眠)いつもは持ち帰るものを必死で考え出すんですが、今回はなんとなく気力がないというか。スーパー行っても勢いないです(笑)というのも、このところのイスタンブールでは割と物資的に豊かになってまして、数年前まで持ち帰っていた生理用品、ここ2年ほど持ち帰りの必要がなく。今回必要ないと決めたのは味噌。重いものが現地で入手できるというのは非常に助かりますね。いつも空港で超過にヒヤヒヤしてますので、今回はちょっと余裕かも。
Commented by patronistaT at 2010-04-19 23:19
日本ですか!北海道でしたっけ?
そう、こうやって「あれが欲しい、あったらいいな」と考えているうちが花です。
毎回、帰国する度に物であふれるスーパ−の陳列棚で呆然としてしまいます。
やはり、「物がない、制限がある」ぐらいの方がいろんなパワーが出て来るんだなと、しみじみ思ったりします。
Commented by makrele at 2010-05-09 17:32 x
おひさしぶりです!
オーラ2に思わず反応してしまいました。これ私も愛用しています!
やっぱり口に合わないんですよ。大きな歯ブラシ・・・。
あとは、サランラップです。質が悪くて切れなくて、すぐぐちゃっとくっついて、
日本から大量に買い込んできます。
毛糸もお手ごろで素敵なのがないのが、残念なところです。
Commented by patronistaT at 2010-05-10 23:26
makrele さん こんにちは
オーラ2はふつうのに限ります!!
スパイラルのほうは磨いたあとの感触に感動がないんです。
サランラップの質が悪いのはスペインだけかと思ってました。
ドイツでも?ドイツ製でもですか?
あきらめてるので、ラップは使わなくなりました。
タッパーや容器の上にお皿のせたりして、冷蔵庫にいれてます。
by patronistaT | 2010-04-15 00:47 | 日記 | Trackback | Comments(8)