CIBELES MADRID FASHION WEEK その2




ENTREVISTA DIGITAL El Delgado Buil
アナとマカレナのインタビュー
一般の質問に答えている。
まだちゃんと読んでいないんだけど、スペイン語判る人は読んでみて。

c0175975_1242682.jpg

c0175975_1245191.jpg

c0175975_1251749.jpg

ストライプ・シリーズ
一番上のパーカー、2番目のベージュのパーカーと最後のスカート制作。
パーカー2着はまったく同じパターン。
ストライプの生地はビスコースのテロンとした生地。
重さもあってすぐにシュルシュル動いてしまう。
あんまり一見フリルの効果が見えないけど、動きにあわせてなびく素敵な生地。
バックスタイルの写真もみつけないと〜。
[PR]
トラックバックURL : http://patronista.exblog.jp/tb/12427844
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by citron7a at 2009-09-25 21:51 x
実は昨日も拝見してたんですけど、1枚目と2枚目のパーカーが
同じっていうのが、不思議です。
似ているけど、違うものに見えます。
袖にフリルみたいなのが付いているんですか?
服にボリュームがあるときは、やっぱり髪は小さくまとめたほうが
キレイなんですね。
ん~、じっと見入ってしまいました。
昔、毎週ファッション通信を見ていたことを思い出してしまいました。。。

Commented by ぷち at 2009-09-28 19:58 x
お忙しいのだろうな〜と思っていましたが、
やっと一段落ですか?
そちらの夏は大変だったんですね。
東京は夏らしくなかった。

サーモンピンクと黒のスカート、着れる訳じゃないけど、
大好きです。
ふわふわとストレート、色と形から表現されていて、
いい組み合わせですね〜。
Commented by donegal at 2009-10-04 16:47
こんにちは。
つるりとした生地は扱いが難しいですよね~
フリル地獄(?)、お疲れさまでした!
最後のスカート、かわいいです。
私はお尻が大きいのでふんわりしたスカートは履けないのですが(/_;)

全然違う話ですが、「それでも恋するバルセロナ」やっと見ましたよ~
ストーリーはどうかなぁ・・・でしたが
バルセロナの街並みが見れたので満足です☆
Commented by patronistaT at 2009-10-22 22:27
citron7aさん
こんにちは ほぼ1ヶ月ぶりのご返事です。
パーカーは後身頃と袖にフリルが付いているんですが、
サイトではバックスタイルの写真が見つかりませんでした。
「ファッション通信」懐かしいな。
そういえば、東京コレクションも終わったばかりでしょうか。
Commented by patronistaT at 2009-10-22 22:28
ぷちさん こんにちは おひさしぶりです。
このスカート、トリコットでできているんです。
パーツを長細く裁断して繋げただけなんですよ。
色とストライプがシャネル風ですね。
Commented by patronistaT at 2009-10-22 22:32
donegal さん こんにちは
たしかに、私にも普通のギャザースカートは厳禁アイテム!
ボリュームのあるシルエットから箸のように
細い足が出てるのはなんともかわいいですよね。

「それでも恋するバルセロナ」
おっしゃる事が想像できたので、見なかったんですよ。
なにもバルセロナの話にしなくても・・・。
やっぱり、ウディ・アレンの映画は
「アニー・ホール」が風景もファッションも好きかな。
by patronistaT | 2009-09-24 01:25 | EL DELGADOBUIL | Trackback | Comments(6)