荒野に咲く花

c0175975_0162619.jpg
一見、荒野のように見える乾いた土地でも
歩いてみるとたくさんの野の花。
あまり日本の野原では見かけない赤、深い紫。
アマポーラ(ひなげし)
初めてみた野生のアネモネ
アザミはもう季節が終わっていた。

c0175975_0204077.jpg
c0175975_0224230.jpg
これはなんという名前だっけ?
球根で植えた事がある。

c0175975_0243111.jpg
スペインには花がないなんて言わないで。たくさんあるよ。

c0175975_026913.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://patronista.exblog.jp/tb/11539963
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gyu at 2009-05-15 15:17 x
今は花がきれいですね。どんな乾いた土地でも、ちゃんと花を咲かせ、実を結んで種を存続させている。ちゃんとDNAに組み込まれているのですね。
紫の花はムスカリ。私はいつも野の花として見ていたので、庭に植えている方のブログを見てちょっとびっくりしたことがあります。
Commented by mchouette at 2009-05-15 15:27
空気が違うんでしょうね。
この鮮やかさ。それにまっすぐ天に向かって伸びている。とても逞しい感じがするわ。
日本では五月の連休が終って、連休中は渋滞で、どこもかしこも人だらけ。大陸は人も生き物の植物もみんな逞しく元気なんだ!
狭い日本の大阪の空から溜息(ホッ!)
Commented by yasasin at 2009-05-15 16:21
店頭販売されている豪奢な花よりも野に咲く花に惹かれます。
生命力の強さが違いますね、野に咲く花にとても力強いものを感じます。
野山を散策する、もう長いこと都会生活に慣れて忘れてしまってる行為です(悲)
今週末は気温が30度まで上がる予報、ちょっと自然の多い場所にでも出かけたい、と思います。
Commented by patronistaT at 2009-05-16 00:01
gyu さん こんにちは
今日、相棒が例のゴミ広場でお見受けしたそうですね。
また、いつかお会い出来る機会を楽しみにしてます。

ムスカリ そうでした!
私は栽培されているものしか見た事なかったんですよ。
アネモネの野生も赤と紫があってかわいかったです。
Commented by patronistaT at 2009-05-16 00:04
mchouette さん
ローズマリーの野生がたくさんあったのでいい匂いでした。
ときどき牛の匂いも漂ってきたりして。
潤いのある日本と乾いたスペインではほんとに景色が違いますね。
Commented by patronistaT at 2009-05-16 00:05
yasasinさん
野山の散策なんて、すごく久しぶり。
日本では5年ぐらい縁もゆかりもないど田舎に住んだ事がありますが、
山がちな風景とはまた違いますね。
それにしても花の色がカラフルです。
Commented by makrele at 2009-05-19 03:24 x
こんにちは。
写真素敵ですね!写真を通して空気が伝わってくる気がします。
同じヨーロッパなのにドイツとはやっぱり空気が違うみたいです。
ベルリンも郊外に行くと野生のアネモネが生息してきて、
とってもきれいですよ。
化石がいたるところに転がっているなんて・・・。
こういう場所もあるんだなぁ。と始めて知りました。
by patronistaT | 2009-05-15 00:30 | スペインの田舎 | Trackback | Comments(7)