<バルセロナ中央郵便局の人々>

c0175975_6233636.jpg
郵便局の美しい正面玄関



我が家の近所には郵便局が3カ所あった。
1カ所は市役所の裏 ここは一昨年閉店。
もう1カ所はシウダデラの裁判所の中。
ここに郵便物を出すときは飛行機に搭乗する時のように持ち物チェックを受ける。

そして、海に向ってそびえ立つ中央郵便局。
観光で来る方達はあまり用事がないかも知れないが
すばらしい郵便局だ。
先日、局員のおじさんに
「ここはいつからあるの?」と尋ねたところ、
「1920年代ぐらいかな?」
戦争で破壊されずに残っていてよかった。


c0175975_624613.jpg

この郵便局で郵便物を出す時はホールに入って右と左にある
番号を出す機械の一番上を押して自分の番号を確認。
そのまま進むと、正面の上方に2カ所電光掲示板があり
そこに自分の番号が出たら、横に同時に出る番号の窓口に行く。

だいたい、ホール正面横にずらっと並ぶ窓口と
ホール正面右角の2個の窓口が、
時間帯により交代で受け付ける。
今日はどこのおじさん?と美しい建物を見ながら待つ。

建物もきれいだが、この郵便局は他の面でもちょっと面白い。
以前NISSANのテレビ・コマーシャルに出たというおじさん。
魚釣りをする漁師の役だったそうだ。

Benito Pocinoさん(ベニート・ポシーノ)このおじさんも俳優
スペインで有名なコミックのMortadelo y Filemón(モルタデロ&フィレモン)の映画版に出演。
ウィキペディアのスペイン語版にも出てる!びっくり。
決して素敵な容姿の持ち主ではないので、
このブログには写真をアップしないけど、(失礼)
興味のある方は検索してみて。

ちなみに上記のおじさん2名は窓口担当ではなく、
窓口の局員が処理した郵便物を裏へ持って行く雑用係。
「持って行っていいか〜」
「まだだ、うるさいな!」  こんな会話が聞こえる。

窓口ナンバー「6」番 ホール正面左角
私達は「コンニチハのおじさん」と呼んでいる。
その名のとおり、日本人だ!と思うと「コンニチハ!」と声をかけてくる。
日本語が話せるのではなく、オハヨ、アリガトなどの挨拶と
ヤマハ、ホンダなどの世界的に有名な会社名ぐらいしか知らない。
ちなみに名前は「Jesus」(ヘスース)さん。近いうちに定年だそうだ。

その「コンニチハのおじさん」の向って右となり。
眼鏡の青年 推定年齢35歳ぐらい??
映画オタク。
その道の映画好きにはカンヌ、ベルリン、ヴェネツィアよりも意味のある映画祭
シッチェス・カタロニア国際映画祭にも度々行くそうで・・・。
三池崇史、北野武の映画はほとんど見たという。
(三池崇史のは見れないよ・・・悪夢を見そうで。
          数本見たけど、見た事を後悔した。)
一度、彼と映画談義に花を咲かせてみたいものだ。

他に、本局裏の窓口にいるアラブ人青年。
名前は知らない 
最初はものすごく愛想が悪かった・・・。
客にその態度はないだろう!ってぐらい。
でも、話しはじめたら人が変わった。(なんだ、笑うんじゃん〜)


何時に行ってもいる訳ではないけど、
運良く出会えばみんなとちょっと世間話をする。
「コンニチハのおじさん」は我が家の近所に住んでいて
道で出会うとやっぱり「コンニチハ!!」


中央郵便局
営業時間 月曜日〜金曜21:00
     土曜日 13:00

ホールに入る手前の左のオフィスは切手を販売している。
いつも見ようと思うのに、夕方はやっていないのよね・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へランキングに参加しています クリックで応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
トラックバックURL : http://patronista.exblog.jp/tb/10680856
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by granollers at 2009-01-22 07:25
こんばんは。
ここの郵便局素敵ですよね。でも、中に入ったことはなくて、いつも外から眺めるばかり。次回、近くに行ったら切手の一つも買いに、中に入ってみようかな。コンニチハおじさんが定年になる前に(笑)。
Commented by mchouette at 2009-01-22 10:35
すごい彫刻ですね!
しばし、見とれます。
Commented by dsfszi at 2009-01-22 15:06
郵便局にしておくのはもったいないような、素敵な建物ですね!

外国人に「コンニチワ」と言われているのに、ついつい「ハロー」と言ってしまう私です
Commented by yasasin at 2009-01-22 18:32
いい人そうですねぇ、コンニチハおじさん(愛)
こういう場所で知り合う人々、私生活が垣間見えると妙に親近感が湧いたりします。
しかし、こちらにお邪魔するようになってからですが、そちらの環境が実に羨ましく感じます。
日暮れの散歩や建造物、素敵なものが多いのもさることながら、私の暮らしている環境ではまだ夜歩きや一人歩きに不安が付きまとい心から安堵したことがありません。
(外国人として人目を気にすることが多いんですよね)
Commented by patronistaT at 2009-01-22 18:55
granollers さん こんにちは
ちょっと中に入ってみてください。きれいですよ。
こんにちはおじさんは夜はいないと思います〜。
Commented by patronistaT at 2009-01-22 18:57
mchouette さん こんにちは!
この彫刻、人物や花の種類等一つ一つに意味が込められているんだと思います。知りたいですが、スペイン人でも知らないだろうな。
Commented by patronistaT at 2009-01-22 18:58
dsfsziさん こんにちは
北のヨーロッパとは又違った重厚さがあるでしょ。
歴史ももちろんですが、気候や産出する材料でも変わってくるんでしょうね。
Commented by patronistaT at 2009-01-22 19:03
yasasin さん
今回ここで紹介した連中はアラブ人以外はみんな「ハゲ」です。
スペイン人は日本人に比べて女性ホルモンが少ないようで
(毛髪は女性ホルモンが作用するらしい)
ハゲだらけです。ハゲ嫌いじゃないんで、余計に親近感が湧きます。
実は私の住んでいる地域およびブログに出てくる所は
ガイドブックでは立ち入り禁止地区にあたります。(笑)
この立ち入り禁止地区は一番バルセロナらしくて好きなんですがね。
Commented by chibiume at 2009-01-22 23:47 x
素敵な郵便局ですね!日本のそっけない郵便局とはえらい違いです。
概観がこれだけすばらしいと中も相当ですよね。きっと。
日本にもこういう建物の施設があればいいのに。
金沢の市役所は昔レンガ造りで風情あったのに老朽化により
新庁舎に移転。。どこの庁舎とも同じでそっけなくなりました。残念。


ごめんなさい、ちょっとづつ教えてもらえませんか。
(何回か質問するかも知れませんがよろしくお願いします)

・バルセロナ市内を3日間フリーで観光するのですが
 町を歩くときってかばんとか持ってたら危険ですか?
 色々みると危険って書いてあるのでどんな格好がいいのかわからず。
・空港から市内までのタクシー代ってどのくらいかわかりませんか?
 また、タクシーは危険ですか?
Commented by patronistaT at 2009-01-23 00:14
chiume さん こんにちは
いよいよ旅のプランですね!
まず、タクシーはうろ覚えですが20ユーロちょっとぐらいだったかな?荷物を後のトランクに入れると1個に付き4ユーロぐらい取られます。座席は人の座る所です。ちゃんとメーターの付いているタクシーがあるので、大丈夫です。時間帯と宿泊場所によっては空港シャトルバスも便利です。

手ぶらが良いにこしたことは無いですが、
持つならストラップ短めの斜めがけで、バッグ自体は前に持ってくる。
地下鉄の改札を通るとき、乗るときには他の人がくっついてこないようにする事。スリはアラブ系とは限りません。
旅行に来る人がみんな泥棒に遭う訳ではないので
あんまりビクビクしなくても大丈夫だと思いますよ。
カフェでおチャする時もバッグは体に掛けたままにしてくださいね。


Commented by つなみ at 2009-01-28 22:04 x
こんにちは!
スペインの郵便局ってどこも本当に素敵な建物の中に入ってますね。バレンシアも私が一番素敵だと思う建物の中に入っています。
実際、中には滅多に入らないので、知り合いなんていませんけれど、スペイン人は一般的に皆、親切で楽しい人が多いですよね。
今はバレンシアに一時的に戻ってきていますが、今週末に退屈で食事のまずい、寒いドイツへ戻ります(涙)。
Commented by patronistaT at 2009-01-29 00:00
こんにちは お元気ですか〜!!
ドイツってそんなに食事がおいしくないんですか?
スペインのBar文化を知ってしまうと、他の国で食べるのに
あんまり楽ではないですよね。
週末までたくさんおいしい物を食べてください!!
食いだめしてドイツで冬眠ですか。
by patronistaT | 2009-01-22 06:28 | バルセロナ/スペイン事情 | Trackback | Comments(12)