<ウソの様なホントの話?>

日本でも卵のサルモネラ菌で中毒になる事は普通に知られている。
もちろんこちらでもそう。
卵と名産のオリーブオイルを使ってマヨルカ発祥と言われるマヨネースで
1年に何人か食中毒になるそうだ。
相棒は卵かけご飯が食べたい時は、市場で新鮮なのを少しだけ買って来て
ほかほかご飯にかけて楽しんでいる。
卵は常温でも日持ちすると言われているけど、
やっぱりスーパーで売られている卵で
卵かけご飯はね・・・。日本では食べるけど。

先日友達からびっくりする話を聞いた。
「レストランのサラダに入っているゆで卵って、
        絶対に端っこの白身だけの部分がないでしょ?」
                 あれってね、長細い卵を作っているから白身と黄身が同じ大きさなのよ」
「????」
よくよく確認はしなかったんだけど、
レストランでは食中毒防止のために卵は加工した状態の物を使うように
義務づけられているらしいのだ。
それで、長細い筒に白身と黄身を別々に流し込んで
長〜いゆで卵を作っているらしい。
      ふ〜ん、でも、トルティーヤや他の料理、お菓子はどうするんだろう?
あり得ない話でもなさそう。
ほんとの所はどうなんでしょう????
真相を知っている方、教えてください!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へランキングに参加しています クリックで応援よろしくおねがいします。
[PR]
トラックバックURL : http://patronista.exblog.jp/tb/10223838
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by donegal at 2008-11-29 19:57
日本でもゆで卵の輪切りになったのは同様の加工品を使っているようですね。
初めて知った時は衝撃でした。
加工する過程で卵以外のモノ(保存料とかもろもろ)が入っているのだろうし
ちょっと抵抗感がありますよね・・・
Commented by patronistaT at 2008-11-29 20:04
donegal さん こんにちは
こちらは天気が悪くてとっても寒いです〜。

日本でも使っているんですか?知りませんでした。
今の世の中、そう言う事があっても仕方ないと思いますが、
あんまり、こっそりやらないでおおっぴらにやって欲しいですね。
そうすれば、選ぶか選ばないかの選択肢できますから。
Commented by ravannemariko at 2008-12-01 06:43 x
まったく知りませんでした。そんな風に調理されているのですね。
Commented by patronistaT at 2008-12-02 00:20
ravannemarikoさん
そうらしいです...他にもいろいろあるんでしょうね。
by patronistaT | 2008-11-29 07:53 | 日記 | Trackback | Comments(4)