<細〜い土地>

c0175975_02596.jpg

バルセロナの旧市街はほんとに古い。
昔はここだけが街だったので、少しでもたくさん住めるように
建物がぎっしり詰まっている。
日本でいう2階からテラスが通りに向けてせり出していたり
狭い道の上に部屋を作ってまるでトンネルのようにしたり。
あんまりそんなことばかりすると、空気の循環が悪くなり
伝染病蔓延の原因の一つにもなったようだ。
映画で中世にペストが流行したシーンを見た事があるでしょう。
(なんの映画だったかな?
   イザベル・アジャーニの出ていた 王妃マルゴだっけ?)

昔は下水の設備がなかったから
汚水を窓から捨てていたというのはパリでも有名な話。
それでは伝染病になるでしょう。
しかもその当時は伝染するって認識がなかったんだから。

こんなに道が狭いと
泥棒が窓から窓へと侵入する可能性もある。
泥棒は屋上を移動に使う事も多いので、最上階の部屋が狙われやすい。
(今でも)
こうやって下から上を眺めるとまるで地図のよう。
飛行機から街の様子を眺めるのがとても好きなんだけど
こうやって逆バージョンもなかなか楽しい。

c0175975_027985.jpg

細い土地
一番狭い部分で巾1mないと思う。
1階は靴屋 
2階、3階の部屋を見てみたいな、どんな風だろう。
狭い敷地の向って左が旧市街のボルネ地区
右は17世紀あたりに新しくされてしまった地域が広がる。
  新しいっていっても17世紀ですから・・・。

バルセロナには旧市街をガイドするグループがあって
1ヶ月ぐらい前もまた参加してきた。
2時間ぐらいかけて街の歴史&逸話を聞かせてもらう。
写真もその日の物
と、いってもこの辺りはご近所なので
      いつもブラブラしてる場所。
それでもちょっと説明が加わるだけで
頭の中は16世紀のバルセロナ・・・・・

c0175975_0283121.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へランキングに参加しています クリックで応援よろしくおねがいします。
[PR]
トラックバックURL : http://patronista.exblog.jp/tb/10142837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by g0316 at 2008-11-16 03:31
細い~細いよぉ~
人も住んでらっしゃるのですか!!
泥棒が屋根・・というのは昔の漫画や映画でよく
ありましたねぇ!日本もそうですものね!
お恥ずかしながら汚水を窓から捨てる(!)というお話は
たった今、知りました!考えるだけで頭の中がどどめ色に・・・
Commented by patronistaT at 2008-11-16 04:15
g0316さん
そうなんです ヨーロッパの蚤の市に行くと
陶器やホーローのおマルを結構見かけますよね。
今でも年よりはベッドの下に置いているらしいですよ。
「トリビアの泉」でもパリは窓から捨てていたとやってました。
ほんとは階段を下りて捨てるのがルールですが
重いし面倒だったんでしょうね。
落っことしたら大変ですよ、まったく。
        最悪です・・・
いつ頃アパートに下水設備ができたのでしょう
100年は経っていないはずです。面白い記事みつけました。
http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~konokatu/nakano(05-1-31)
日本は水が豊富だったからなんでも水に流す習慣があるけど
ヨーロッパは汚いですね〜。
フォークとナイフで食事するのだってわりと最近の習慣です。
Commented by ravannemariko at 2008-11-16 06:11 x
本当に細い道ですね、ヴェネツィアも細い道だらけです。迷子になりませんか?
Commented by gyuopera at 2008-11-16 08:58
ガイド付きで町を歩くのは本当に面白いですね! いろんな本をいっぱい読んでいるから、ガイドブックには到底載っていないこともたくさん教えてくれて。
それにしても細い~。これでも人が住んでいるんですね。中、見てみたい・・・。
Commented by patronistaT at 2008-11-16 20:26
gyuopera さん
最近参加した地元ツアーありますか?
私はまだRavalのには参加していないんです。
gyuさんが参加した Bornツアーと少し内容が変わっているようでした。(以前のブログの記事の内容と比較してみました)
Commented by pearblossom at 2008-11-16 23:11
ああ、この石畳の道、たまりません。
そして細い道に干されている洗濯物。とても生活感あふれてますね。どんな人達が住んでらっしゃるのか覗いてみたいです。
やっぱりヨーロッパって歴史を感じる街並みが多いですね。。。
Commented by patronistaT at 2008-11-17 00:45
pearblossom さん こんにちは
左は洗濯物がはためく地域
右では洗濯物は干している窓はないんです。
石畳だいぶ減りました。
昔は剥がれた石をコツコツ木槌で直す音が響いていました。
Commented by au_petit_bonheur at 2008-11-17 14:13
こんにちは。
東京にも細い建物はあるけど、それがこんなに高いとなると、
びっくりします。
中を見てみたい。結構好きな予感がします。
Commented by patronistaT at 2008-11-17 23:14
au_petit_bonheurさん
屋根裏部屋に憧れたことありますか?
このせま〜いアパートもそんな感じでしょうか?
子供ころは天井が斜めの屋根裏に一度住みたかったです。
by patronistaT | 2008-11-16 00:30 | 下町風情 | Trackback | Comments(9)